機能追加+仕様変更+バグ修正 Luxeritas 1.25 & WpTHK 3.13

Luxeritas 1.25 & WpTHK 3.13

機能追加と仕様変更とバグ修正をしました。

Google の検索結果に表示される日付を「公開日」か「更新日」か選択できるようにし申した。

Google の検索結果で表示される日付

カスタマイザーの「Headタグ -> SEO 関連」から変更できます。

Google の検索結果で表示される日付の設定

その他の変更箇所は、後述の改訂履歴にて。

改訂履歴

Luxeritas

機能追加と仕様変更

  1. Google の検索結果に表示される日付を「公開日」か「更新日」かを選択できる機能追加
  2. 「更新日」が表示されていれば「公開日」が表示されてなくても hentry エラーが出ないようにした
  3. URL ベタ打ちの場合、記事抜粋やディスクリプションに URL は表示しないようにした
  4. 記事抜粋やディスクリプションで strip_shortcodes で除去できないショートコードも除去するようにした

バグ修正

  1. AMP ページで amp-form が対応できなくなっちゃってたので修正(Ver1.22 でのレベルダウン)
  2. Luxeritas のツイッターカードの仕様が古くなってたので修正
  3. ディスクリプション生成のフィルターフックが2回登録されてたので修正(何じゃこりゃ・・・)

WpTHK

機能追加と仕様変更

  1. Google の検索結果に表示される日付を「公開日」か「更新日」かを選択できる機能追加
  2. 「更新日」が表示されていれば「公開日」が表示されてなくても hentry エラーが出ないようにした
  3. カテゴリの「説明」が入力されている場合は、カテゴリページの meta description にするようにした(Luxeritas からの移植)
  4. URL ベタ打ちの場合、記事抜粋やディスクリプションに URL は表示しないようにした
  5. 記事抜粋やディスクリプションで strip_shortcodes で除去できないショートコードも除去するようにした

バグ修正

  1. Luxeritas のツイッターカードの仕様が古くなってたので修正
  2. ディスクリプション生成のフィルターフックが2回登録されてたので修正

Luxeritas, WpTHK

Posted by るな