国産おすすめの無料WordPressテーマ4選辛口比較

おすすめ WordPress テーマ

国産の無料 WordPress テーマを個人的見解で比較しました。
テーマ作成者様に怒られそうなほど辛口です。。。

ていうか、万人を満足させられるテーマなど、この世にはない。

まぁ、いずれ、これらのテーマを参考にして、
自分だけが満足できるテーマを自分で作ろうかな・・・

今回の評価対象は以下の4名。

スポンサーリンク

比較表

  • ◎ = 3点、○ = 2点、△ = 1点、× = 0点
  • デザイン: デフォルト状態での見た目(あくまでも個人的な視点)
  • SEO: 内部 SEO の最適化
  • 速度: レンダリング開始前のレスポンス
  • カスタム: 管理画面でのカスタマイズ性能(初心者向け)
  • 自由度: functions.php やスタイルシートのいじりやすさ(中・上級者向け)

総合比較

テーマ名 デザイン SEO 速度 カスタム 自由度 総合
STINGER5 10点
Simplicity × 9点
Gush 7点
WSC7 / WSC 10days × 8点

デザインは自分でやるから比較せずとも良いという場合

テーマ名 SEO 速度 カスタム 自由度 総合
STINGER5 8点
Simplicity × 6点
Gush 6点
WSC7 / WSC 10days × 5点

PHP とか HTML とか良く分からないという初心者の場合

テーマ名 デザイン SEO 速度 カスタム 総合
STINGER5 8点
Simplicity × 8点
Gush 5点
WSC7 / WSC 10days × 6点

デザインもカスタマイズも自分でやるから比較せずとも良いという場合

テーマ名 SEO 速度 自由度 総合
STINGER5 7点
Simplicity × 3点
Gush 5点
WSC7 / WSC 10days × 4点

各テーマに対する採点理由

STINGER5

STINGER5

SEO に関しては全く問題ない。良くできてる。
html5 の仕様を知り尽くしている感がある。すばらです。

有料のテーマだと、「あー、なるほど」と思えるような工夫がされてるものもあるが、
無料のテーマであれば、STINGER5 ならばほぼ完璧。

レスポンス面でも問題なし。速い。

管理画面でのカスタマイズ項目は少ない(ていうか普通)
デフォルトだと、ヘッダーナビゲーションに親子関係があると、挙動がなんか変。

自由度が非常に高い。
内部 SEO を破壊せずにデザインできる腕前があれば、
中級者~上級者に対しては、最もおすすめできる。

無料テーマの中では最強候補の一角。

Simplicity

Simplicity

初心者に最もおすすめ。
デフォルトのままでも十分使える。

管理画面でのカスタマイズ項目が異様に多い。
なので、初心者でもある程度のカスタマイズができる。

SEO 面では STINGER5 にわずかに劣るが、気にするレベルではない。しっかりしてる。

速度面(レンダリング開始前のレスポンス)では、他のテーマに大きく劣る。
体感では分からないレベルなのだが、Apache のレスポンスを計測した場合、明確に遅い。
貧弱なサーバーで運用した場合は、体感でも分かるレベルで遅くなる可能性がある。
レスポンスが悪いと Google 等での評価も下がる可能性があるのが弱点。

遅い理由は、中身を全部見たわけではないので、ちょっと不明。
カスタマイズ項目が多いため関数呼び出しのオーバーヘッドがあったり、
内部的に正規表現がやたら多いので、それのせいかもしれない。

自由度は、他のテーマより少し低い。
理由は、functions.php 内の関数がやたら多いにも関わらず、
if( ! function_exists( ~ ) ) 等が書かれていないので、
子テーマを使用しても、同じ関数名で関数を無効化したり、中身を書き換えたりできない。

また、スタイルシートもやたらデカく、中身も整っているとは、ちょっと言いがたい。

Gush

Gush

内部 SEO があまりよろしくない。
html5 の文法的には正しいのだが、サイト(ブログ)全体における SEO という観点から見ると、
減点せざるを得ない部分が多々ある。

レスポンスは非常に良い。高速。

管理画面でのカスタマイズ項目は少ない(ていうか普通)。
デフォルトだと、ヘッダーナビゲーションで親子関係は作れない。

ていうか、デザインに関しては、ほぼ自分でやることを前提としている状態。

逆に言えば、自由度が非常に高い。
中級者~上級者向け。

SEO を気にしないのであれば、
STINGER5 以上にデザインし易い。

そういう意味では、Gush のホームページに書かれている
「圧倒的にカスタマイズしやすい」という言葉は確かに本物。

WSC7 / WSC 10days

WSC7 / WSC 10days

内部 SEO がかなり酷い。
おそらく html5 の仕様書など読んだことすらないと思われるレベル。

WSC 10days は WSC7 より少しだけマシになってる。

Google や 現在の Yahoo であれば問題ないが、
昔の Inktomi エンジンを搭載した Yahoo や Naver であれば、検索上位には来ないと思われる。
(Inktomi エンジンは内部 SEO が比較的重視されていた)

レスポンスは良い。普通。

管理画面でのカスタマイズ項目は少ない(ていうか普通)が、
デフォルト状態でもデザインがキレイなので、初心者にはおすすめ。

とは言っても、海外産のテーマであれば、もっとキレイなものも多数あるので、
残念ながら、WSC7 / WSC 10days を使う理由は、ちょっと見当たらない・・・

あとがき

あくまでも個人の視点から見た評価だと言っておく。

結論としては、

自分でデザインもカスタマイズもやる中~上級者であれば、STINGER5

管理画面でちょこちょことデザインするだけで十分という初心者であれば、Simplicity

WordPress

Posted by るな