画像ギャラリーおよび Lazy Load が正常動作しない不具合。修正しました。

WpTHK 3.00 リリース(設定次第で 2.x 系より確実に速いです)

WpTHK 3.00

2.x 系からの移行について

スポンサーリンク

WpTHK 3.x 系の主な特徴

  • Flexbox による高速レンダリング(float も活かしているので IE9 以下での崩れなし)
  • さらなる 高速化設定追加
  • アイコンフォントの CSS を含めても総容量デフォルト 38 KB の超軽量 CSS (他の外部 CSS 一切なし)
  • jQuery 以外のライブラリを使用しないフルスクラッチのモバイルナビゲーション(フルスクラッチなので豪華なのに軽量)
  • サイドバーの幅を自由に変更可能
  • 画面上には見えてるのに動かないといった Javascript の 遅延が少ない (完全ではない)
  • テンプレートごとの1カラム~3カラム変更の安定化
  • SEO ちょい強化 ( scheme.org の構造化データを最新の仕様に合わせて書き直しました。詳細 )
  • 背景や背景画像の透過機能付き
  • 各種画像の配置機能強化
  • アニメーション効果を付けたり消したり
  • 画像ギャラリーに Tosrus も使える
  • 2.x 系のバグや不満点、総改修

WpTHK 2.x 系からの改訂

WpTHK 2.x 系からの大きな仕様変更

  1. カラムを構成する block 要素を Flexbox に変更。
  2. float の記述を共有して Flexbox を使用できない IE 9 以下にも対応
  3. Flexbox による、テンプレートごとの個別カラム数変更機能(1~3カラム)安定化。
  4. モバイルメニューの仕様大幅変更 (「豪華版」と「グローバルメニューのみ」の2つを選択可)。
  5. グローバルナビの幅変更機能の仕様変更(1項目の幅設定は廃止)。自動リサイズ機能強化。
  6. 以下の id と class 廃止
    • id="contents"
    • class="w300"
    • class="w336"
  7. 全 SNS シェアボタンのデザインを刷新。全ボタンを表示しても、デフォルト状態であれば綺麗にサイズ変更するようにした。
  8. 機能の変更により DB に書き込むキー名称を一部変更(それに伴い WpTHK 関連の DB お掃除能力強化)。
  9. その他、レスポンシブレイアウトに関連するデザイン部分多数変更。

機能追加

  1. サイドバーの幅を自由に変更できる機能追加。
  2. モバイルメニューに「豪華版」追加 (「グローバルメニューのみ」の2つを選択可)。
  3. 小デバイスでのグローバルメニュー開閉方法を「親と子を個別に開閉」「一度に全開閉」を選択できる機能追加(デフォルト「親と子を個別に開閉」)。
  4. WpTHK 関連の Javascript を jQuery と結合しちゃう機能追加(最速! HTTP リクエスト 4つ削減。WpTHK のスクリプト関連が、ほぼ遅延しないので、モバイルでは特に有効)。
  5. 3カラムのサイドバーをどこに配置するかを設定できる機能の強化(どこにサイドバーを置くか自由に設定できるようになった)。
  6. グローバルメニューのスクロール固定を「固定しない」「スクロール固定」「小デバイスだけ固定」「PC だけ固定」を選択できる機能追加。
  7. Body、ヘッダー、コンテンツ領域、サイドバー、フッターの背景を透過できる機能追加。
  8. Body、ヘッダーの背景画像の backgrond-repeat、backgrond-size、background-position を、より細かく設定できるようにした。
  9. Body、ヘッダーの背景画像の垂直方向、水平方向への配置を、より細かく設定できるようにした。
  10. 画像ギャラリーに「Tosrus」追加。
  11. ナビ背景色と別に、ナビバーそのものの背景色を変更できる機能追加。
  12. サイト名・サムネイル・SNSシェアボタン・グローバルナビにアニメーション効果をつけられる機能追加。
  13. メタ情報として、投稿ページ・アーカイブ系のページにタクソノミーを表示できる機能追加。
  14. アイコンフォントの CSS を「WpTHK で使用する最低限」と「Fontawesome オリジナル」から選択できる機能追加(デフォルト:最低限で CSS 容量 約 25KB 削減)。

その他、細かい部分変更など

  1. 画像ギャラリーの「Bootstrap Image Gallery」と「Lightbox」を廃止 (レスポンシブではないため、不要と判断)
  2. CSS と Javascript はブラウザキャッシュさせないようにした (変更が全然反映されねーから。特に Javascipt ・・・)
  3. CSS の読み込み順序変更「親テーマ CSS → プラグイン CSS → 子テーマ CSS」の順
  4. ただし、親と子の CSS を結合してる場合は「プラグイン CSS → 結合 CSS」の順
  5. CSS を HTML に直接埋め込む場合は、子テーマの CSS を圧縮してなくても、background-image 等の URL をパスが通るよう変換するようにした
  6. グローバルナビの色を変更してもモバイルメニューに反映されない箇所があったが、ちゃんと反映されるようにした
  7. 画面のリサイズを監視して、サイドバーのスクロール追従領域の固定・解除を、より確実に実行されるようにした
  8. 子テーマ CSS で、font-family 等の指定を変更すると、ヘッダー帯メニューが inline-block で発生する特殊な隙間でピッタリ上下中央にならないことがある(1~2px くらいズレる)ので、inline-block の隙間が表示されないように CSS 修正
  9. ヘッダー帯メニューに検索ボックスを表示して、且つグローバルメニューを上部配置してると、Google の判定ではタップターゲットが近くなり過ぎるらしいので、同条件に当てはまる時だけ、帯メニューに下 3px の余裕を持たせるようにした
  10. アドセンスの横並びを float から inline-block に変更(コンテンツの幅を変更しても、変な配置にならなくした)
  11. 3カラムでなくても管理画面の 3カラム用ウィジェット領域は、常に表示しておくようにした
  12. ノーマル SNS ボタンが画面サイズによって変な改行の仕方をしないように CSS 修正
  13. スマホサイズで見た時にヘッダー下ウィジェット横幅を一杯に広げるようにした
  14. 記事タイトル上と記事タイトル下のウィジェットの上マージンが開き過ぎていたので CSS 修正
  15. カテゴリーのない投稿ページ(カスタム投稿タイプなど)でも、パンくずリンクに「ホーム」だけ表示するようにした
  16. SNS ボタンを中央寄せ・右寄せにした時、シェアメッセージも、それぞれ中央寄せ・右寄せになるようにした
  17. ページネーションのレスポンシブ強化
  18. カスタマイズの組合せの結果、非同期で読み込む CSS が空っぽだった場合は読み込まないようにした
  19. 一部、意図的に(というか仕方なく) Global 変数破壊してる箇所があったが、何とか直した
  20. WpTHK カスタマイズ関連の DB お掃除能力強化
  21. IE8 以下対応用の html5shiv.js、respond.js をヘッダーからフッターに移動(ヘッダーに置くと動作しないこと多いから。ていうか、今時いらない気がする)
  22. No Image 画像刷新
  23. アイコンフォントの読み込み方法を「同期」に変更 (CSS が小さいので「非同期」より体感速度が速いから)
  24. パンくずリンクのカテゴリの最後はフォルダオープンの形になるようにした
  25. サムネイルが無い No Image の場合の 記事下 Prev / Next リンクの見た目変更
  26. Feedly アイコン作り直し
  27. 一部、特殊文字の三点リーダーを直書きしていた箇所を HTML エンティティに変換
  28. 内蔵 Bootstrap を v3.3.7 に更新
  29. 内蔵 Fontawesome を v4.6.3 に更新
  30. 一部、WordPress 4.6 以降での仕様変更対応

2.x 系に存在したバグの修正と自動解消

  1. 投稿に URL を直接書いて、それが Embed (俗に言うブログカード) だった場合に、ブログカードの表示が崩れるバグの修正
  2. コンテンツを左側に寄せた特殊3カラムが作れなくなっていたバグが解消
  3. サイドバーとコンテンツ領域を結合した場合に、992px~1199px の間で3カラム目のサイズが 10px ほど小さいことがあったバグが解消
  4. コンテンツ領域を結合してる時に、パンくずリンクを非表示にすると、コンテンツの上パディングが 0px になってしまうバグが解消
  5. 条件によって、コンテンツ領域上パディング設定が反映されないバグが解消
  6. 条件によって、コンテンツ領域パディング設定で投稿下の HTML 部分が枠からはみ出すバグの修正
  7. サイドバーを項目ごとに分離した時、左右どちらかの枠線が消えるバグが解消
  8. 子テーマの編集で functions.php だけが変更反映されないバグの修正 (レベルダウン時期不明)
  9. IE9 で見た時の全体イメージごとの固有問題修正(主に色関係)
  10. IE8 以下で見た時のデザイン崩れ修正

WordPress のデバッグモード有効時に Notice が出てしまうパターンの修正

  1. ヘッダー帯メニューに SNS フォローボタンを表示して、フォロー ID を入力せずに空白にしてると Notice が出るので修正
  2. CSS を HTML に直接埋め込む設定にした時、カスタマイズ画面の「保存して公開」を押した瞬間に最初の1度だけ Notice が出るので修正

scheme.org の構造化データ

汎用的に付けられるもののみ、だいたい付けてあります。
詳細は こちらのページ に。

速度向上

当方のサーバーは、基本的に貧弱 サーバーなんですが、
(最近 Keep Alive の設定も変更されて、さらに貧弱になった)、

ちゃんと 高速化のカスタマイズすれば、めちゃ速っです!
(デフォルト状態だと、大したことない)

ページ速度の分析ツールだと、0.8秒~2秒後半程度。
平均では、1.2~1.5 秒くらいです。

たまに遅いのは、ほとんどサーバー側のデータ準備とデータ転送なので、どうにもならないです。

↓ 開発者ブログの測定です。1秒未満です。

Web Speed 分析

WpTHK 専用ページ(つまり、ここ)の TOP は、画像と広告が多いので、開発者ブログより平均で少し劣るw

2.x 系からの移行に関する注意点

2.x 系から乗り換える場合の注意点、以下3項目。

カスタマイズ項目

以下の項目はカスタマイズで再設定が必要な場合があります

  • サイドバーの幅
  • モバイルメニュー(グローバルナビ) の種類と開閉方法
  • CSS の圧縮設定
  • jQuery の結合設定
  • アイコンフォントの設定( 3.x 系は CSS が小さいので「非同期」より「同期」の方が速いです)
  • 他にもあったような気がしないでもない・・・

子テーマ

子テーマは 3.x じゃないとダメです。

 子テーマの fonts/ と images/ だけ差し替えれば OK

画像ギャラリー

・「Bootstrap Image Gallery」と「Lightbox」を廃止しました(レスポンシブじゃないから)

代わりに Tosrus が追加されてます。

今後について

不具合の修正や WordPress の仕様変更対応以外では、
当分の間は機能追加等はしません。

つまり、不具合や仕様変更がなければ、当分リリースはお休みです。