WpTHK 1.60 リリース

WpTHK 1.60

本日は、WpTHK の初版リリースから 3ヶ月 記念ですw

WpTHK Theme 1.60 をリリース。
内部の変数と定数の見直しにより、メモリの使用量を大きく削減しました。

また、ビジュアルリッチエディターの editor-style に対応しました。

その他の改訂内容は後述を参照してください。

ダウンロードは こちら から。

アップデートの場合はファイルを上書きした後、以下のどちらかを行ってください。

  • 既存の「style.min.css」をいったん削除する
  • または、カスタマイズ画面で「保存して公開」ボタン押す

(自動的に「style.min.css」が再構築されます)

内部最適化

  1. メモリ使用量大幅削減
  2. マイクロ秒単位での高速化

機能追加

  1. ビジュアルリッチエディターの editor-style に対応
  2. カスタマイズ画面の「かゆい所に手が届く設定」で hentry クラスを除去できる機能を追加(WpTHK の通常運用であれば hentry を除去する必要はない)
  3. WordPress にデフォルトで実装されているコメント分割表示の機能に対応してなかったので、コメントの分割表示ができるようにした
  4. WordPress のバージョンが 4.4 未満の場合はアップグレードを促すメッセージを出すようにした

仕様変更

  1. カスタマイズ画面の「グローバルナビ表示」を「ヘッダーナビ(グローバルナビ)」の項目に移動
  2. さくら、ロリポップ!、Heteml 等のサーバーで WAF の設定が原因で SNS カウントが取得できなかった場合にはカウント数にエラーメッセージを表示するように変更
  3. ver1.50 で古い PHP(PHP5.3.0未満)で動作しない部分があったので、一部元に戻した

バグ修正

  1. カスタマイズ画面の日本語訳に一部間違いがあったので修正
  2. サイトマップのページでパンくずリンクが表示されてなかったバグの修正