無料 高機能アクセス解析 THK Analytics ver1.04 リリース

THK Analytics

高速・高機能・低メモリ・レスポンシブな
PHP アクセス解析 THK Analytics

ver1.04 をリリースしました。

少し大きめのバグ修正 3つ + α です。

バグ修正

月をまたいで期間指定した際、リンク元解析のページビュー数が正しくない

リンク元の解析は SQL 文が少し複雑で、高速化のために
Temporary Table(一時テーブル) を作成してから select 文を発行しているのですが、

月ごとに Temporary Table を作成する際に、
前の月の Temporary を DROP する前に CREATE しようとしていた。
なので、月をまたいで期間指定しても、取得できるページビュー数がひと月分しか取れてなかった・・・

リンク元解析で訪問者情報が表示されないことがある

修正前
if( !isset( $uiskey ) ) { ← ここと
$uiskey = true;
if( $this->getValue('http_referer') === $this->_compare ) { ← ここ
修正後
if( $this->getValue('http_referer') === $this->_compare ) {
if( !isset( $uiskey ) ) {
$uiskey = true;

key と referer の判定順序が逆だった・・・orz

データの無い月を含んで期間指定した際に解析内容が表示されない

今回、一番やっかいだったバグ。
修正内容が多いので、解説しきれないです・・・

「戻る」ボタン廃止

「戻る」ボタンは、Javascript の単純なヒストリーバック。

でも、THK Analytics は低メモリ化のために、
そのページと次のページを表示するために必要最低限のセッション以外は破棄してる。

なので、ヒストリーバックで戻ってもセッション情報がないので、
表示するために必要となるデータがスッカラカン。

「戻る」ボタンの意味が、全くないため、廃止しました。

解析ページに「自動更新」ボタン追加

ビジターログ等が、なるべくリアルタイムで見られるよう、
解析ページに「自動更新」ボタン追加。

解析ページのスクロール位置の維持のため、jquery.utility-kit を採用させていただきました。

その他

その他の改善・修正点は、THK Analytics のニュースを参照願います。

ダウンロードはこちらから。

ラインチャート