検索機能を大幅拡張 & ブラウザキャッシュでカスタマイズが反映されてないかのように見えちゃう現象への対応 WpTHK 2.22

WpTHK 2.22

WordPress の検索ウィジェットの検索機能を大幅に強化致し申した。
詳しくは後述。

あと、ブラウザキャッシュによって、カスタマイズ内容があたかも反映されてないかのように見えてしまう現象を回避するようにしました。

機能追加

  1. 検索でマッチした箇所を中心に前後の文章を抜き出して抜粋表示する機能追加
  2. 検索で半角・全角・ひらがな・カタカナの区別をするかしないかを選択できる機能追加
  3. コメント一覧も検索対象に含めることができる機能追加
  4. 検索ワードをハイライト表示できる機能追加

仕様変更・その他

  1. ver2.20 以降で、ブラウザキャッシュにより、カスタマイズ内容があたかも反映されてないように見えてしまうことがあったので、カスタマイズ内容に変更があった場合は、親と子の両方の style.css に touch してタイムスタンプをずらすようにした。
  2. jQuery を結合してる設定にしていて、且つ WordPress に付属してる jquery.js が更新されてる場合は、結合した jQuery も自動的に更新するようにした
  3. 英語版の WordPress で、管理画面のボタンが1カ所、日本語直書きになってたので翻訳に修正

ちなみに、今回のリリースは、本来ならマイナーアップの位置付けのはずなんですが、バージョン番号はリビジョンアップでござる。

なぜリビジョンなのか?と言うと

ぞろ目のバージョンをリリースしたかったから (`・ω・´)b

機能追加の解説

WordPress 標準の検索ウィジェットの機能を強化しました。

↓ 設定画面はこんな感じ。

検索の設定

  • 検索でマッチした箇所を中心に前後の文章を抜き出して抜粋を表示できます。
  • 半角・全角・ひらがな・カタカナの区別なしで検索できます。
  • コメント一覧も検索対象に含めることができます。
  • 検索ワードをハイライト表示できます。

↓ 設定次第ですが、だいたい、こんな感じの検索結果になります。

WpTHK による検索結果表示

WpTHK

Posted by るな