WpTHK 1.71 – 日本語ドメイン対応・印刷対応・画像ギャラリーの種類増加・メタ情報の配置機能強化

WpTHK 1.71

WpTHK 1.71 をリリースしたでござる。

主な変更点はタイトル通り。図解は後述。

スポンサーリンク

機能追加など

  1. メタ情報の配置の自由度をさらに向上させた
  2. 画像ギャラリーの種類、2つ追加(Lightcase、FluidBox)
  3. メンドーくさかったから放置してた印刷画面。キレイに印刷できるようにした
  4. 日本語ドメインだと IE と Firefox で SNS のカウント数が取得できてなかったので対応

ダウングレード修正

  1. 通常タイプの SNS シェアボタンの見た目が崩れてたので修正(ver1.70 でのダウングレード)

その他・仕様変更など

  1. 記事の中に Google Adsense などを書いた場合、一覧の抜粋に adsbygoogle~ 等の文言が残るので、script 内の文言は抜粋から削除するようにした
  2. 「親テーマの CSS を読み込まない」の設定を廃止して、親テーマと子テーマの CSS を結合してる場合は自動的に親の CSS を読み込まないようにした
  3. 非同期で読み込んでる Javascript の読み込み方法を「async」から「async defer」に変更
  4. カスタマイズプレビューでは SNS のカウント数を取得せずに、常に 0 を表示するようにした (カウント数を取得しても意味がないため)
  5. カスタマイズで自動生成されたファイルの内、次のカスタマイズで不要になった場合、そのファイルは削除するようにした

アップデートの場合はファイルを上書きした後、以下のどちらかを行ってください。

  • 既存の「style.min.css」をいったん削除する
  • または、カスタマイズ画面で「保存して公開」ボタン押す

(自動的に「style.min.css」が再構築されます)

機能追加に関する図解

メタ情報の配置の自由度向上

↓ こちらのページで WpTHK をご紹介いただいてるのだが

テーマを探しの旅で出逢ったテーマが素敵過ぎ!
“WpTHK”こそ初心者向けなテーマかも?! | みてみた

なにやら「タグをいっぱい使うと、ずらずら並んで嫌だ」と仰ってるご様子。

現行バージョンだと記事下にもメタ情報配置できるし、
カスタマイズ画面から、項目ごとに表示位置を変えられるので、
希望に添った見た目にできるはずなんだけど。

まぁ、確かにデフォルトのままだと、見にくい。
スマホだと改行されちゃうしね。

という訳で、配置できる箇所の自由度をさらに向上させた上で、デフォルト値も変更。

記事の一覧ページと投稿ページで、それぞれ配置を変更できるようにし、
一覧ページで配置できる箇所を1カ所増やした。
さらにデフォルトの配置も、それにあわせて変更。

メタ情報配置画面

↑ デフォルトでは、こんな感じの配置に変更。

で、上の図の 一覧ページ「抜粋上のメタ情報」が今回新しく作った場所。

↓ ここ
抜粋上のメタ情報の位置

これで、スマホでも、かなり見やすくなったと思います。

元に戻したい方は、カスタマイズ画面から配置変更してくださいw

画像ギャラリーの種類を2つ追加

選べる画像ギャラリーの種類が増えました。

LightcaseFluidBox

これまで利用で利用できたのは LightboxBootstrap Image Gallery

Lightbox はレスポンシブ非対応。Bootstrap Image Gallery は大きい画像だと小さくみえてしまう。という難点がありました。

「Lightcase」 と 「FluidBox」は両方ともレスポンシブ対応。

Lightcase は Lightbox と似てますが、Lightbox より軽くて軽快。おすすめ。

↓ Lightcase
Lightcase のイメージ

FluidBox は画像をクリックするとビヨンッっとズームしてくる。
Lightcase よりもさらに軽い上にカッコいい。超おすすめ。

↓ FluidBox
FluidBox のイメージ

キレイに印刷できるようにした

印刷に不要なボタン類やテキストエリアなどを非表示にし、
用紙サイズに合わせた幅になるように プリント用の CSS を作成しました。

プリント用の CSS はサイズが小さく、且つ非同期で読み込むようにしているため、速度劣化もありません。

印刷画面

日本語ドメインの対応

日本語ドメインだと、IE と Firefox で SNS のカウント数取得できてなかった。

Webkit / blink 系だと勝手に Punycode 変換してくれるんだけど、
IE と Gecko は変換してくださらない。

なので、Punycode 変換してカウント数を取得するように対応した。

日本語ドメインめんどくせー (´Д`)

あとがき

かなり短い間隔でリリースし続けてるので、
とりあえず、今回のリリースでバグが見つからんかったら、
しばらくお休みー

まぁ、バグが見つかれば即リリースしますけどね・・・

WpTHK

Posted by るな