子テーマバックアップ機能と OGP 関連あれこれ Luxeritas 1.64

Luxeritas 1.64

子テーマを ZIP ファイルでバックアップできる機能追加、 OGP 関連の仕様をちょっと変更、スタイルシートの容量をちょっとだけ削減。

また、事情により見た目の仕様変更として「関連記事」部分の Read more が無くなりました。

次のリリースは Luxeritas 2.00 だと思うけど、何かしらの緊急リリースが必要な場合は 1.65 を出すかもしれない。

2.10 前後で、さらに高速化に関する設定を増やす予定。

スポンサーリンク

機能追加と仕様変更

子テーマのバックアップ機能

子テーマを ZIP ファイルでバックアップできる機能を追加しました。
カスタマイズ画面の「バックアップ」タブから操作できます。

子テーマバックアップ画面

FTP ではなく、子テーマ編集機能を使って、style.css や functions.php をゴリゴリ書いてる人向けのバックアップ機能として付けました。

OGP 関連の仕様変更

解説するのがメンドーくさいので、後述の改訂履歴をご覧下さい。

改訂履歴

機能追加

  1. 子テーマを ZIP ファイルでバックアップできる機能追加

OGP 関連の仕様変更

  1. OGP が Facebook や Twitter だけとは限らないので、管理画面の見た目ちょっと変えた (処理自体は変わってない)
  2. OGP に article:section(カテゴリ名)が入るようにした
  3. OGP の description だけ 100文字 → 90 文字に変えた
  4. OGP が 設定されてる場合は Twitter カードの url、title、description、image が設定されてる意味がないので、OGP が設定されてる場合は表示しないようにした(OGP が設定されておらず、Twitter カードだけが設定されてる場合だけ表示するようにした)。
  5. og:locale が ja_JP 直打ちになっちゃってたので多言語化するように修正
  6. og:site_name にキャッチフレーズ含めるのやめた

その他の仕様変更

  1. editor-style.css の中身が WpTHK の頃のままだったので、Luxeritas 用に見た目同じになるように修正した
  2. list.php 内の一部の処理を list-excerpt.php、list-content.php 内に移した
  3. グローバル変数への参照回数とスタイルシート容量の削減のため、「関連記事」の read more 無くした
  4. Bootstrap 4 にならって、Firefox 22 以前 の Flexbox のサポートをやめた。ただし、IE9 での見た目と同じく float による配置になるようにして、見た目は崩れないようにした(スタイルシートの容量削減できました)

バグ修正

  1. CSS で Bootstrap モードを選択した際に約 7KB 程度の不要なスタイルが混じってたので修正
  2. グローバルナビを自動リサイズにしたとき、左の枠線が 2px になって、他の枠線(1px)より少し太くなってしまうので修正
  3. HTML を圧縮する設定にしていると、コピーライトの一部書式で、年号とホルダーの間の空白が無くなってしまうバグの修正
  4. コメントで名前が必須ではない時にコメントの名前欄を空白で投稿するとコメントウィジェットの名前が「さん」だけになってしまうバグの修正

Luxeritas

Posted by るな