既存ユーザーはアップデートする意味ほとんどない Luxeritas 2.4.7

Luxeritas 2.4.7

Luxeritas 2.4.7 をリリースしたけど、すでに Luxeritas を使ってる既ユーザーさんにとっては、ほとんど意味のない処理を追加しただけなので、無理にアップデートする必要はないどす。

今後、こーいう質問 に回答すんのがメンドーくさいから、WordPress 4.9.0 から追加されたウィジェットのマッピング処理に対抗して、

独自マッピングを内部処理に入れた。

(Luxeritas のウィジェット領域名にマッチするマッピングにするようにした)

スポンサーリンク

確かに、この 4.9.0 の謎マッピングは WordPress を始めたての初心者さんは勘違いしやすい気がする。

それと WordPress 4.9.0 のマッピングは、

テーマA → テーマB → テーマA

と切り替えると、テーマA のウィジェット配置が元に戻らないことがあるという、かなりバグに近しい動きをする(テーマA の配置に戻すのではなく、テーマB の配置から推測でテーマA の配置を決める仕組みになった)ので、テーマ側で対処するようにした。

とどのつまり、ウィジェットの配置を内部でバックアップして、他のテーマから戻ってきた時にバックアップから復元する仕組み。

それにしても、4.9.0 のマッピング動作は、バグに近いっていうか・・・バグじゃね?これ。

改訂履歴

  1. ウィジェットの配置を Luxeritas 独自にマッピングするようにした

Luxeritas

Posted by るな