ブログカードの Amazon CAPTCHA 対策など Luxeritas 3.2.6

Luxeritas 3.2.6

まぁ、正直言って、いつかはこの質問が来るんだじゃないかなぁ?

とは思ってたw

「Amazon のリンクをブログカードにすると Amazon CAPTCHA が表示されることがある」

そーなんだよね。

スポンサーリンク

Amazon CAPTCHA に関してはアクセスしたのが人間だろうがロボットだろうが、確率は低いが、たまーに ↓ こいつが表示される。

Amazon CAPTCHA 画面

なので、ブログカード化した時に運が悪いと Amazon CAPTCHA の画面のままブログカードとして、そのままキャッシュされる

※ キャッシュ期間を 1ヶ月とかに設定しちゃってると 1ヶ月間コレが表示されるw

Luxeritas のブログカードは 404 や 500 など status code が 200 以外の場合は再取得する仕組みになってるけど、CAPTCHA 画面ってのは正常なアクセスという扱いなので status code も当然 200。なので再取得しない。

これを CAPTCHA 画面だった場合に例外的に status code 500 と同じ扱いにするように変更。

これによって、運悪くブログカード化した時に CAPTCHA 画面だった時は次回アクセス時に再取得するようにした。

さらに Amazon の商品画像の取得方法を少し変更して、より正確な商品画像を取得できるようにした(はず)。

まぁ、見た目とかはなーんも変わらんけど、とりあえず ↓ 1枚貼っときますねw

とりあえず、今回はそんだけ。

他にも機能追加でやりたいこといっぱいあるんだけど、Luxeritas 4.x 系の開発も平行してるので、ちょっと手一杯でござる。

ていうか、仕事の方も忙しいので、Luxeritas に手を回わせる余裕がちょっとないw

改訂履歴

仕様変更

  1. ブログカードで Amazon の CAPTCHA が出てきたら status code 500 と同じ扱いにするようにした
  2. ブログカードで Amazon の商品画像の取得方法を少し変更
  3. 投稿画面のブログカード挿入で targe="_blank" を指定した時 rel="noopener" が付いてなかったので noopener 付けるようにした

Luxeritas

Posted by るな