CORESERVER の PHP 設定値がなんか微妙に変なんだよなぁ

brand new CORESERVER

当方が利用してるホスティングサービス CORESERVER

PHP の設定を phpinfo() で見てみたら、
デフォルトの設定値が ↓ こーなってた(2017/12/06 時点)。

コアサーバーの phpinfo の値(その1)

特に問題があるわけじゃないけど、

post_max_size の値は memory_limit と同じか memory_limit より小さい値になってるのが普通なんだよね。

スポンサーリンク

なぜなら、例えば、この設定の状態で 1000M のファイルを POST しても post_max_size の制限より先に memory_limit の制限に引っかかって結局 500M までのファイルしか POST 出来ないから。

だから、PHP のリファレンスにも

http://php.net/manual/ja/ini.core.php#ini.post-max-size

一般的に memory_limit は、post_max_sizeよりも大きくする必要があります。

って書いてある。

また、upload_max_filesize の値も 1000M になってる。

コアサーバーの phpinfo の値(その2)

ファイルのアップロードサイズは post_max_size と memory_limit の両方に引っかかるので、これも意味がない。

つまり、一般的な設定では

memory_limit >= post_max_size >= upload_max_filesize

↑ こーなってるべきなんだよね。

それに、エンジニアなら普通、500 とか 1000 とかの十進数じゃなくて、二進数の倍数で 512 とか 1024 って値に設定するよなぁ。。。

まぁ、.user.ini で上書きしちゃえばええけどw

IT・ICT

Posted by るな