Googleアドセンスをブログ記事の任意の位置に簡単挿入する方法

2015年10月11日

Google アドセンス

ブログに Google Adsense を貼る場合、

  • スマホなら記事中(記事の途中)
  • PCなら記事下(記事の終わり)

に貼るのが収益性が高いって、よく言われる。

まぁ、記事の途中に広告があるとか・・・

かなり微妙なので、頻繁にはやらんけど、
Wordpress でブログ記事の任意の位置に簡単に挿入できるようにしてみた。

↓ こんな感じ

スポンサーリンク

アドセンス簡単挿入法

単純にショートコード作っておくだけ。

functions.php に以下を追加

function shortads() {
    $ads = <<< EOM
<div>スポンサーリンク</div>
<div class="ads-336">
ここに アドセンスのコード
</div>
EOM;
    return $ads;
}
add_shortcode('ads', 'shortads');

アドセンスコードは、レスポンシブで
data-ad-format は、"auto" より "rectangle" の方が良さそう。

スタイルシート

スタイルシートは、必要に応じて、

↓ とりあえず、これ書とレスポンシブでも 横幅 336px 広告が表示される
 (書かなければ、rectangle の設定だと、PC でかなりデカい広告が挿入される)

.ads-336 {
    max-width: 336px;
}

あとは、Wordpress で記事を書く時に、
アドセンスを表示したい場所に

[ads]

って書くだけ。

WordPress

Posted by るな