小バグ修正と小さな仕様変更だけ Luxeritas 3.5.6

Luxeritas 3.5.6

ちっちゃい仕様変更とちっちゃい不具合の修正だけ。

詳しくは改訂履歴に書かれてるとおり。

Gutenberg だと定型文とかブログカードとか、現状では classic ブロックじゃないと挿入できないんだけど、その辺の本格的な対応は来年に持ち越しでござるな。めんどくさいw

スポンサーリンク

改訂履歴

最適化・仕様変更

  1. PC で画面遷移した際に、ほんの一瞬だけスクロールバーの出現によって画面全体が右から左にずれる現象を発生させないようにした
  2. メタ情報の上にある線、カスタマイズの際に邪魔になるから消した
  3. AMP のスタイルシートに 54バイト程度、使ってない不要な記述が入ってたので消した

不具合修正

  1. ブロックライブラリ用 CSS の読み込み方法に関する設定が「高速化一括設定」の画面からだと保存できなかったので修正
  2. ブロックエディタで見出しブロックの編集時にフォントサイズが小さく表示されちゃうのでエディタ用の CSS 修正
  3. 定型文の吹き出しの CSS がビジュアルエディタで反映されなくなってたので CSS 修正 (ver3.5.3 でのレベルダウン)
  4. デバッグモード有効時にアーカイブページ等にアクセスした際にデバッグログに Notice が出ちゃう箇所があったので修正 (ver3.5.0 以降)

Luxeritas

Posted by るな