Luxeritas 3.1.3 リリース

Luxeritas 3.1.3

Luxeritas 3.1.3 をリリースしました。

2018年7月の Google 大型アップデート向けの内容を少し盛り込んでるのでアップデート推奨。

ちなみに、今回のアップデートから jQuery は ver3 がデフォルトになってます。ver3 を使うこと推奨。

また、ビジュアルエディタ設定機能追加したり、エディタとブログが同じ見た目になるように使い勝手を向上させました。

詳しい改訂内容を知りたい方は開発者ブログの記事を参照してください。

スポンサーリンク

改訂履歴

機能追加

  1. ビジュアルエディタ設定機能追加
  2. 子テーマ編集機能にビジュアルエディタ用のスタイルシート編集機能追加

仕様変更

  1. jQuery バージョン 3 をデフォルト値、且つ「推奨」にした

最適化など

  1. 内部的な最適化いろいろ
  2. CSS 数ヵ所をちょっと変更
  3. Font Awesome の CSS に font-display: swap 指定するようにした
  4. target="_blank" が指定されてる箇所で noopener が指定されてない箇所に noopener 付けた
  5. サムネイルとタイトルのリンク先が同じ場合は、サムネイルに aria-hidden つけるようにした
  6. button タグが使われてる箇所に aria-hidden 付けるようにした
  7. 関連記事とウィジェットの新着記事・最近のコメントに aria-label 付けるようにした
  8. manifest を作成して読み込むようにした(次バージョン用の準備みたいなもん)
  9. ビジュアルエディタ使用時に editor-style.css 以外の子テーマの CSS や デザインファイルの CSS も読み込むようにした

不具合修正

  1. Font Awesome 5 をローカルから読み込む設定にした際に preload 時の URI が Font Awesome 4 の URI になっちゃってたので修正